米空母2隻 日本海を離れる 北朝鮮への警戒は継続

今日の午前中、「アメリカの空母2隻が日本海から離れた」というニュースを聞いたときは、さすがにホッとしました。心のどこかでは大丈夫だと高をくくっていたものの、両国の指導者のことを考えると油断できなかったのが本音です。

ところで最近は、北朝鮮のミサイル発射実験が続いて少し不気味ではありました。しかし、アメリカの開戦に対する考え方が徐々にシビアになりつつあったので、ある程度は予想通りといった所なのかもしれません。

でも考えてみると、昨年までは、北朝鮮情勢がこんなに緊迫するとは思いもしません。そして、自分の住んでいる土地にミサイルが飛んでくるなんてことも、想像できませんでした。

しかしながら、実際に4月のように情勢が緊迫してみると、やはり気持ち悪いものですね~。改めて、身近に危険な国が存在することと、いかに私たちが平和ボケしていたかを思い知らされたように感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です